コメント

トラックバック

« トイレに座ってみました。 | メイン | おいらの朝食(特別編) »

2005.08.15(月)

甲子園のライトスタンドに思う。

前回18年ぶりに優勝した2003年。
ぼくはある阪神ファンサイトに出会いました。
「ライトスタンドノススメ」ってサイトです。
阪神ファンの方々はご存知の方も多いと思います。

僕は2003年「今年阪神優勝するんちゃうか?」って世間が騒ぎ始めた頃に
Yahooで検索して見つけました。
そのころ、インターネットに疎かった僕は、ネットで知らない人と
コミュニケーションをとる事に抵抗を感じており、
ROM専でちょくちょく出入りしてました。
が、ホンマに上手にできており、
BBSやチャットを通じて徐々に自然と仲間が出来て行きました。

その「ライトスタンドノススメ」が昨日閉鎖されてしまいました。
まずはサイト管理人政宗氏のメッセージをご覧ください。

ぼくはこの事をたけさんのブログで知りました。
閉鎖される前日までアクセスしてましたんでちょっと信じられません。
まず、管理人の政宗氏の対応に敬意を表します。
あれだけのユーザー数(ビジター数)を抱えてるサイトで
決断できること、本音のメッセージで対応すること、すばらしいと思います。

現在は同じ虎キチぴーぷるのブログ仲間&観戦仲間のたけさんしんさんとは、元々このライトスタンドノススメのご縁で知り合えました。
僕もたけさんやしんさんと同じ思い出をもっている事は、
あのサイトのおかげだと間違いなく思います。
2003年の最終戦で井川の20勝、藤本の3割を喜び、
帰りの電車でもその話で盛り上がったのを思い出します。
僕は「井川20勝おめでとう!(コタロー)」ってボードを自作で作り
勝利が決まった瞬間に掲げたのでした。

そして、「ライトスタンドノススメ炎のオフ会」で
100人以上が全国から集まり楽しく騒いだんでしたよね。
あの時の縁で、今現在観戦仲間がたくさん居ます。

2年前までの甲子園のライトスタンド。それはすばらしい雰囲気でした。
それは特に表のイニング(阪神が守ってる時)に感じます。
もの凄く緊張感が有って、1球1球に対する集中力は凄かったです。
それは外野手の後ろを自分も守ってる様に感じるぐらいでした。

まず、1回の表選手が守備につく時、

「ドドドン!桧山!ドドドン!桧山!ドドドン!桧山!」
「ドドドン!赤星!ドドドン!赤星!ドドドン!赤星!」
         (以下省略)
「ドドドン!井川!ドドドン!井川!ドドドン!井川!」

もう、それは今で言うならば逆転ホームランを打った後に守備につく選手に
声援を送るのと同等の大声援でした。

そして、ピッチャーが2ストライクをとったら

ウーーーーーーッ 三振!!!!
よっしゃーーーー!!!!
ドンドドドンドン!アウトーーーーッ!!!
ドドンドドンドン!アウトーーーーッ!!!

この応援はなぜか2004年からなくなっちゃいました。
何らかの理由はあるんでしょうが、
僕は知りませんし、今さらどうのこうの言いません。
解説の福本豊さんはウー三振!は凄く相手にプレッシャーを与えるんで
なくなったのは惜しいと放送中に言っておられました。

それはそれで置いときまして
1球1球に喜んだりため息をついたりと、それを55000人がしていたのです。
正直!満塁のピンチを三振で切り抜けたときは
雰囲気にのまれて僕は何回も泣きました。
今、夏の高校野球の真っただ中ですが、
アルプススタンドで涙を流しながら「お願い神様!」と祈ってる女子生徒と同じ心境になって涙が出てくるんですよ!
それが、優勝決まった後の消化試合でも得られたんですよ!まじで!

守ってるときでこんな雰囲気ですから
攻撃の時、特に得点が入ったときは想像を絶するものです。
日本シリーズで対戦した当時ダイエーホークスのライト村松選手は
「見方との連携のかけ声がまったく聞こえない」
「もううんざり」と言ったぐらいです。

政宗氏のメッセージにも有りましたが、
このような雰囲気が現在の甲子園には有りません。
僕もビジターのレフトスタンドが羨ましくってたまりません。

現在31段目と49段目以外立って応援できる状況では有りません。
この前47段目だった時、47段目やったら立って応援できるかなと
ちょっと期待して球場に行きましたが、48段目におじいさん達が
まったりと座っておられたので、メチャメチャ遠慮してしまいました。

そのうち46段目の人が立って応援し始め前が見づらくなったので、
自分も立ちたかったのですが、さすがにおじいさん達の前では
立てませんでした。結局、前の人に「座れ!」と言う自分。
まぁ正解なんですが、なぜか悔しくてなぜかやむを得ないと感じます。

とは言え、立って応援できたらオッケーじゃないんだと思います。
立って応援することによってスタンドが1球1球に集中するようになり
あの緊張感が戻ってくるんだと思います。
だって、立って応援しながらゲームボーイ出来ないでしょ?
漫画読めないでしょ?弁当食えないでしょ?

もちろん絶対に立たなくても良いんですよ。
スタンドみんなが集中してゲームを見て大きな声で応援できたら。

僕はあの張り裂けそうでたまらない緊張感がまた味わえたらいいなぁと思います。
それが味わえる雰囲気が戻ってきたら
「甲子園のライトスタンドに一緒に応援しに行こうや!おもろいで!」
と心から言える様になると思います。

コメント

そうかーそんな事情があったのか。
テドは今季からライスタいきーの、アルプスいきーの、
いろんな場所から応援してて、
感じたことは、席によって、応援の温度差があるもんやなあと
思ってました。
そして、ライスタだけでも、位置によってかなり温度差がありますね。
ライスタは微妙な試合の流れが見えにくい分、応援専門でも
いいのにと思ってます。
じっくり見たいなら、イエローかオレンジのほうへどうぞ。
といいたいです。お尻を重くして食ってばかりいるんじゃねぇ!って心で言ってました(笑)真剣に応援してるのに食うな!食うなら6時前に食っとけ!と。(まだ観戦1年生ですがそうおもってます)
ご存じのようにナゴド遠征に行ってますが、あっちのレフトのほうが
一体感があって、楽しいです。体は大変ですが(笑)
この間、3塁でたまにはゆっくりみようと思ってたのに地元の阪神ファンが
さあ!立ちましょう!と言ったのには閉口しましたが(笑)後ろは通路だったので、少しつきあいましたが。
甲子園もナゴドにおけるビジターエリアならぬ、応援エリア
を設けたらいいのにね。

しんさんとこもこの閉鎖のことを書かれていて、でもこんな事情とは
知らなかったので、変なコメント書いてきたんです(^^; てへ。

このままじゃ、野球の見えにくいだけの
スタンドになりさがりますね。
政宗さんが理想とするライスタはとにかく本音で応援したい
ファンの理想でもあると思う。

muraikunは良いときのライスタ経験あるんやねーうらやましい。

 僕はライトスタンドで怖い思いもしたことないし、良い想い出しかありません。でも初めてライトスタンドに入る時は緊張しましたねぇ。「俺もついにここに足を踏み入れるのかぁ!」って。

 あそこでは2つもアイコンを作ってもらいました。でも必ず顔面に「エロ」って書かれていること、気付いてました??

muraikunはじめまして、TBありがとうございます。
ライトスタンドのススメでは何度かお名前を見させていただいておりました。

>まず、1回の表選手が守備につく時
懐かしいです。あれこそファンも一緒に今から試合に臨むぞという感じでしたね。
本当に今の甲子園でも復活してほしいです。
1回の裏の攻撃時に入るときから、さあ〜応援するぞという感じで誰に言われるでもなく立ち上がり、
(突撃突撃〜今岡♪)から入るスタイルが好きでした。

今となってしまえば、ほんまに別の球場みたいなライスタになってしまいましたが、せめて上段席位は立っての応援を認めてほしいです。

コメントありがとうございます。
実はこの件になり、初めてブログにお邪魔させてもらいました。

誰に言われるでもなく立ち上がり
ホンマそうでしたね。
点を取られた後も3アウトをとったら、「よっしゃー!反撃や」と言って
みんな立ち上がりました。
あまりに声援が大きい為、1回目のコールの残響音が終わった後で
2回目のコールとのあいだの間に、
なんか空気が流れてる様な何とも言えない静寂感を感じましたよね。

muraiさんへ
 優勝した年・・・翌年から様変わりしましたね
 ほんま・・・良き日のライトスタンド
 ライトスタンドは阪神ファンの聖地だ
 僕もライスタで応援したい!!
 そう思って甲子園によく行きましたね
 優勝した年はライスタ以外での観戦が
 多かったのですが
 ほんま・・・一体感を感じる空間だったのは
 ほんま実感しましたね
 今が悪いと言うわけではありませんが
 ほんまかつてのライスタの良さを
 また体験したいそう思いながらの
 ライスタ観戦をしている僕です(泣)

こんばんわ。
僕は、実は2003年は1回しかライスタに行ってないんですよ。
2度目のチャンスが有ったんですが雨で流れまして。。。
気がついた時は前売りライスタ完売で、
1塁アルプス狙いで当日券を朝から並んでのパターンが多かったです。
そして、9/15の当日券が前日の9/14に完売する事件で泡を食ったのでした。

翌年から全試合全席種前売りとなり、
「僕にもライスタのチャンスが来た!」と思っていたのですが、
場内アナウンスを聞いてビックリ!?4月はホンマ戸惑いました。

また、良い時代が来ると良いですね。
あ、一体感を味わう為に今度高校野球のアルプス行ってみようと思います。
今のライスタよりまとまりとパワーを感じるかも知れませんよ。

すみません、こんな内容の記事で。
今は今の楽しみ方を探さなきゃいけないのかも知れません。

ライスタだけでも、位置によってかなり温度差がありますね。
そうですね、ライスタでも位置によって温度差ありますよね。
去年はライスタでも上段になると1テンポずれてしまいました。
今年は応援団が上段でも太鼓叩いてますので大丈夫ですが。

僕がアフィリエイトでおススメしている「ライトスタンド」って本
是非見てみて下さい。
本でも過去と現在の差がよくわかりますよ。

必ず顔面に「エロ」って書かれていること、気付いてました??
もちろん気づいてましたよ!エロQですね。
しんさんとこにも書きましたが、あのアイコンが懐かしいです。
今から思えば僕もインパクトあるアイコンにしとけば良かったなぁ。

アルプスでいいおじいさんなど守ってる時
ひめこたちが、表選手などを省略しなかった。

はじめまして!
私は結婚して関西にきたのが2003年で、夫の影響で阪神ファンになりました。月に一度は甲子園にいってます。
2003年に初めてライトスタンドで応援したときは(ただの観戦じゃないですよね)カルチャーショックを受けました。あの雰囲気が好きだから、ファンになったと言っても過言ではありません。
必死でヒッティングマーチを覚えて応援に加わろうとした私は、政宗さんのサイトには本当にお世話になりました。閉鎖はとても残念です。
でも本当に雰囲気は変わってしまいましたね。
もう一度あの頃のようにライトスタンドで思い切り声を出したいです。

はじめまして、ようこそ!
僕もあのサイトでヒッティングマーチを覚え、
桧山ダンスを覚えました。

でも本当に雰囲気は変わってしまいましたね。
そうですよね。
優勝して盛り上がればまた変わるかも?と期待したいです。

初めまして。ライトスタンドノススメが閉鎖になったから
誰か何か書いてると思って検索して来ました〜

とりあえずショックです。
私、立って応援派ですが、よく座れといわれます。
しかも女性には言い易いのか、私だけ言われます。
なので、座る。なんてことはしないですが、
球場内うろうろして立てれるとこを探します。
7時以降になったらもうこないやろうって勝手に推測して
空いてる席にいったり。。。

でも、ほんと2年前と違っておもしろくない
今年、神宮、東京Dに行って感動しました!
熱いんです!
立って、後ろが座ってても何も言われない
もうね、腹の底から大声だせましたよ!
おかげで8月13,14日行って15日は終日寝てました。
16日からはまた大阪Dでしたし。
大阪Dに帰ってからはやっぱり甲子園と同じで。。。

なので、こっそり移動してまた立てる場所へ移動

なんだか最近感じる事は
野球を見にきてるの??おしゃべりしにきてるの?
お弁当食べにきてるの?お酒のんでビアガーデンしてるの?
って感じです。
かなり気に入りません。
でも、阪神が好きで球場には足を運んでしまいますが。

2年前のライトスタンドに戻るべく、
私はずっと立って大声を張り上げて行きたいと思います。
帰りにはがらがら声で!

P.s.わかとらは好きじゃないです。文字だからわかりにくいですが東京Dでチャッチャラッチャラッチャラッチャラッチャチャ パンパン チャッチャラッチャラッチャラッチャラッチャチャ パンパン チャラララッチャラ〜ンやったかな?
流れるんですが、その最後のチャラララッチャラ〜ンってとこラッパ吹いてるんですよ。阪神の応援団が何しとんじゃ!!
って感じです。中虎とかいなくなって自分達のやりたい放題になった私設応援団、わかとらこの人たちももう少し考えて欲しいです。てか中虎も問題あるかもしれないですが、戻ってきて欲しいと思ってます。
旗が無くなった事に関してもかなり寂しいですね。。。

長々とすみません。

自分もライトスタンドノススメには大変お世話になりました。
正宗さんのタイガースへの愛情とセンスの良さを感じられる
素晴らしいサイトだっただけに残念です。

今度は関東版で
レフトスタンドノススメ作ってくれませんかねぇ〜
などと言ってみる。。。。。。

はじめまして、コメントありがとうございます。
ぼくも早く以前の姿に戻ってほしいと思っています。
関東での応援の事はよくわかりませんが、
みんなタイガースが好きでタイガースを応援してるので
座ってる人も立ってる人も気持ちは一つだと思っています。

通りすがって下さいましてありがとうございます。
ライトスタンドノススメの閉鎖は残念でしたね。
やっぱりライトもレフトも無く、
タイガースを応援するファンの気持ちはみんな一緒ですよね。
イロイロ規制が有りますが、その中で熱く応援したいと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

この記事のトラックバックURL

http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a83f7024970b01287742d1c3970c

トラックバック

連敗後凹んでいた僕を 今日の初回の攻撃が笑みを戻してくれた ほんま・・・ この時期からは1勝1勝の積み重ねだ 勝ちたいという気持ち が監督の采配そして選手のみんなからも 感じられた。 3タテは免れたが・・(汗) 兎に1勝2敗はストレスが溜まるなぁ(泣) 勝
 邂逅【かいこう】(名詞)
此処があるのは、あのサイト様のおかげです。 此処に遊びに来て下さる皆さんと出逢えたのは、あのサイト様のおかげです。 此処を応援してくれるファミリーのみんなと出逢えたのは、あのサイト様のおかげです・・・。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

About Muraikun


  • 球児の奪三振に注目しています!
    登板数:71 投球回:83回
    自責点:15 防御率:1.63
    奪三振:115 奪三振率:12.47

今シーズン観戦予定

虎キチぴ〜ぷる

放送予定

Powered by TypePad