コメント

トラックバック

« 自己記録更新! | メイン | 萌々ちんのお姉ちゃん。 »

2006.03.03(金)

大阪エヴェッサvs新潟アルビレックス観戦

この前の日曜日、なみはやドームに行きました。
bjリーグの大阪エヴェッサvs新潟アルビレックスを観戦。
今季(って今季から始まったリーグですが)3試合目の観戦です。
実はこのカード、1ゲーム差の首位攻防戦です。

金曜日までの時点で[大阪]20勝4敗 [新潟]20勝4敗
ゲーム差なしの得失点差でかろうじて大阪が首位という状態でした。
土曜日の直接対決第一ラウンドは大阪が勝って1つ勝ち越し
さぁ2つ目いただきます!って試合を観にいったのでした。

こちらはチア・ダンスチームの「bt」試合前にダンスで盛り上げます!
早速オキニの娘が出来てしまいました♪
って観に行く度にオキニがかわってますが...

大阪はいつものスターター5人
PGマット、SG城宝、SF波多野、PFリン、Cニュートン
新潟は初めて見るチームなので誰が誰だか分かりませんでしたが
#4長谷川選手。彼だけには目が釘付けになりました。
年齢的な事も有るのかスターターじゃないけど、
日本のバスケットボール界を10年以上引っ張ってきた選手。
サッカーで言うならばカズの様な存在です。

第1Q
始まってすぐ分かったのがディフェンスのスゴさ。
明らかに前見た2試合とは違う。
新潟も大阪もディフェンスが厳しい。
おそらくロースコアな展開になるなと思った。
エヴェッサは持ち味が出せず、新潟はこれが持ち味?
大阪17-16新潟

第2Q
もごもごしていたエヴェッサのオフェンスに救世主現わる!
バシ!チームのキャプテン!
出てくるなりいきなり2本の3Pを決め
6分間で6Pを挙げてベンチに帰ってった。初めて見たバシのプレイ☆
その後エヴェッサらしいパワフルなオフェンスで加点。
この試合はじめて差らしい差がついた。
大阪40-32新潟

第3Q
多分両チームともに同じ指示が出ていたのだろう。
ディフェンスだ両チーム本気で守る守る!しかもファール無し!
1度も時計が止まる事無く2分ぐらいが経つ(すごく不気味)
バスケで2分笛無しってスゴいですよ!
最低24秒に1本シュート打つんですから。
最初のファールはエヴェッサの波多野、ここまでこの2分間で得点は0-2!
まだ新潟が1本決めただけ。悶々とした時間が過ぎ去って行く。
4分ほど経って得点は0-4、まだエヴェッサは得点が無い。
結局このクォーターエヴェッサは8得点に抑えられ、また差が無くなった。
大阪48-46新潟

第4Q
始まって1分ついに同点に追いつかれる。55-55
その後一進一退の攻防が続き差がないまま対に残り24秒。72-70
バスケで残り24秒とは最後の攻撃を意味する。
リードしてる側が24秒間ボールを保持したら勝利が訪れるからだ。
しかし、この試合の最大のクライマックスは意外なものだった。
リンがフリースロー後試合再開後の時計が動いていない事に抗議し
テクニカルファールを取られ、相手にフリースローが与えられる。
これで大阪72-72新潟 残り23秒。
さらにリバウンドの取り合いでニュートンのファールと判定された事に対し
エヴェッサの天日ヘッドコーチがブチキレさらにテクニカルファール。
リバウンドの際のファールとテクニカルで
相手に計4本のフリースローが与えられ大阪72-75新潟
なんと残り14秒で逆転を許す。
最後に同点を狙った3Pを放つが試合はそのまま終了した。

残り24秒の時点で勝ってるチームがボール持ってて自滅するなんて、、、
21勝5敗のチームの5敗のうち2敗を見てるなんて幸せ(♪_♪)ノ

コメント

凄いねー!良いレポだわ〜
ムライくんの文章読んでるだけで熱くなってきた
勝手にキャラは「湘北 vs 山王」に置き換えてたけど(笑

ムライくん、バスケやってたん?

ハハハ、キャラ置き換えて楽しんで下さい。
ゴリもルカワも居ませんが、
波多野選手は花道の様なリバウンド強い選手です。
マット選手はリョータの様なポイントガードです。
城宝選手がミッチーの様に3P決めてくれれば最高なんですがね。。。

バスケはスラムダンクの頃に趣味でやってました。
バスケ部の朝練が始まるよりも早く体育館に行って1人練習してました。
バスケ部が来たらそそくさと退散。。。

この記事へのコメントは終了しました。

この記事のトラックバックURL

http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a83f7024970b0120a83f792c970b

トラックバック

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

About Muraikun


  • 球児の奪三振に注目しています!
    登板数:71 投球回:83回
    自責点:15 防御率:1.63
    奪三振:115 奪三振率:12.47

今シーズン観戦予定

虎キチぴ〜ぷる

放送予定

Powered by TypePad