コメント

トラックバック

« 買っちゃいました。 | メイン | デーゲーム »

2007.04.11(水)

今シーズン初甲子園は寒くて熱い引分け

初甲子園。もう既に阪神電車の乗場でウキウキしてしまった!
ウキウキウキウキウッキッキー!(失礼しました。)

あぁ、今シーズンもここから通う日々が始まる!
毎日通勤で事務的に乗る電車では得られないこのワクワク感!
ダイエーの地下で食い物飲み物を買い漁るこのワクワク感!
正面から半時計回りに21号門を目指す、なぜかいつもここで小走りになる。
うおー!最高だ!!まさにエクスタシー

タテジマに魅せられてのたけさんも以前書いていらっしゃったが、
階段上がって裏側通路からスタンドに出るあの入口をくぐった瞬間に
視界に広がる美しい芝生を見ると涙が出そうになるぐらい感動する。
シーズン中何度も通ってるとそうでもなくなるのだが、
初めてのデーゲーム、初めてのナイターの少なくても2回はそうならない?

先発ピッチャーの発表でびっくりする。
「阪神タイガース、ピッチャー福原」
スタンドからどよめいた歓声がでた。オレもビビった!
みんなボーグルソンと思ってたはず。

そしてセカンドは藤本。やはりそうなった。
不調の2人の中でも浜中を出し続けるのと、
関本を出し続けるのとは少し意味が違う。
それだけ藤本の存在と林の存在は違うのだ。

しかし、今日はさぶいなぁ〜
昼間20℃超えてたのでそのままの格好でスタンド入り。
その後、大変なことになるとは。。。

注目の福原のピッチング。
カーブで面白い様にカウントがとれる。
簡単に井端を三振、荒木を2ストライク。
ここまでバットに当たっても前にボールが飛ばない
「おいおい!今日はの忍ちゃんやったら勝ったで!あっさり3人で・・・」

カーーン!(荒木センター返しヒット)
カーーン!(福留右中間タイムリー2ベース)

・・・そうやった、阪神ファンは過信してはいけません。
初回3失点。最高の立ち上がりに見えたのに。。。
3点、まだ初回やけどなぜか重い。

しかしその裏、四球、エラー、無死でクリーンナップとイケイケ状態!
クリーンナップがきちっと走者を返して同点。
うははは!今日はイケるーーー!
またまた過信してしまった。いかんいかん。

しかし、だいぶさぶいなぁ〜
イニングの合間合間でジャンプしたり踊ったりして体を温める。
しかし、始まると座る。さぶい(TT)
あかん、ここはレフトまでお散歩や!
レフトの最上段で#45 SHIMIZUユニの人発見!!
070411_1922_0001

清水さんと福岡遠征の事とか話してると、忍ちゃんピンチ。
あ、交代。エグエグ。
福留を四球で出してしまい、満塁でタイロン。
あ、大飛球がこちらに向かってくる。やばいかも。
しかし、ギリギリのレフトフライ。その時少し風が弱まっていた。
あ〜!甲子園の神様(TT)

6-3。重い。今度こそ重い。
でも、金本反撃のHR!
なんだかこの長峰ってピッチャー
金本にしばかれそうな雰囲気まんまんやった。
絶対しばかれる思ってたらここで出た!
うーん、走者無しの場面か。

再び訪れたチャンス、この場面で浜中に代わって林。
このしびれる場面で交代させられる浜ちゃんの気持ちって。。。
代打林が告げられて、今日一番湧くスタンド。
なんだかかわいそうだ。複雑だ。湧けなかったオレ。
ここで代えられる存在だったらスタメンで使わない方がまだましだ。
林を代打に使うなって話じゃない。浜中に代えて林は無いやろって話。

この場面は2アウトで1・2塁
しかし暴投でこれが2・3塁になる、2塁走者は赤松。
中日ベンチの指示は「2点目はやるな」で、
外野が大きく前進守備になる。
点差は2点差。もし暴投がなかったら外野の守備陣形は違っていて、
センターの李は捕れていたかもしれない。

林のセンターオーバーの2点タイムリーで同点!
感激や!周りにも泣いてる人がいる。
同点からJFKをJFKの順に投入。

サヨナラを信じ、さぶい中みんな必死に応援するけど
しかしさぶい!ちょっとやばくないですか?ええやばいです。
あかん、足首が凍ってきた、肩が背中が痛くなってきた。
せやのにゴラー!オチアイ!ちんたらちんたら出てくんなや!
反撃ムードを切る為のちんたら投手交代。
終わってみれば4時間37分の熱戦ってことになってるが、
ちんたら投手交代が無ければ2時間37分で終わってるわハゲー!

うぅぅぅ。。。(TT) 寒い。痛い。

引分。いつ以来かな?記憶がない。
延長に入ったら必ずサヨナラ勝ちしてたからなぁ。
延長12回裏2アウトランナー無しからサヨナラ勝ちしたこともあったし。

今季観戦成績:3試合1勝1敗1分

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

この記事のトラックバックURL

http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a83f7024970b0120a83f800d970b

トラックバック

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

About Muraikun


  • 球児の奪三振に注目しています!
    登板数:71 投球回:83回
    自責点:15 防御率:1.63
    奪三振:115 奪三振率:12.47

今シーズン観戦予定

虎キチぴ〜ぷる

放送予定

Powered by TypePad